※H27年度の情報はこちらから
本文へスキップ

郷土を愛し 明るく たくましく生きる 生徒の育成

大館市立比内中学校

大館市立比内中学校のホームページへようこそ!

H28年度新着情報topic

2016年11月28日(月)
ふるさと交流活動

 3年生は、「ふるさと比内」を支えてきた先輩から、比内が現在に至るまでの歴史を伝え聞こうと、地域の方々との交流活動を実施しました。
 68名の3年生が19グループに分かれて、それぞれのお宅に訪問し、いろいろなことをお話ししながら様々な交流ができたようです。また、わざわざ学校においでいただき民謡を通して交流をしたグループもありました。
 お世話になった皆様、本当にありがとうございました。
 

2016年11月28日(月)
地域のサークル活動との交流学習

 2年生は、地域で行われているサークル活動に参加させてもらうことで交流を行いました。
 グランドゴルフ、ユニカール、ミニソフトテニス、昔遊びの4つのグループに分かれて一緒に活動することで楽しく交流することができました。

2016年11月28日(月)
比内支援学校との交流

 1年生全員が比内支援学校にお邪魔して、中学部の皆さんと交流することができました。
 体育と音楽の2つのコースに分かれて、体育ではユニホックという競技を、音楽では一緒に歌ったり器楽演奏したりして楽しい時間を過ごしました。
 終わりの会では、交流してもらったお礼に、有志がダンスを披露し、最後には全員で合唱をプレゼントして交流を終えました。

2016年11月18日(金)
新聞集会

 全校生徒による新聞集会が行われました。全員が本日付のさきがけ新聞をもちその記事について話し合おうという集会です。
 まずは、各学年の代表3名が(左上写真)、11月15日の新聞の中から自分のお気に入り記事を紹介し、感想を述べました。それに続いて、今度は縦割りのグループ計35班に分かれて、各グループごとに一人一人のおすすめ記事を紹介し合いました。
 集会後半は、投書記事を取り上げ、「真の友達とはどんな関係だと考えるか」を全校討論しました。各学年とも臆することなく全校の前で意見を述べることができる生徒が増え、成長を感じることができました。

2016年11月12日(土)
青少年育成推進事業「2016シンポジウム」

 青少年育成大館市民会議が主催する「2016シンポジウム」大館市立中央公民館で行われました。
 本校からは、3年生の渡邊愛理さんか参加し、ふるさとへの思いを堂々と語りました。すばらしい内容と見事な語り口調に、観衆から大きな拍手がわき上がりました。

2016年11月11日(金)
新入生体験入学

 扇田小、西館小、東館小の6年生が来校し、新入生体験入学が行われました。
 まずは、比内中生の授業の様子を参観しました。中学1年生から3年生までのすべての授業を見ながら校内を回りました。
 その後、体育館で生徒会が主催する交流会に参加しました。プロジェクターを使っての比内中の1年間の行事の説明がありました。その中に中学1年生たちの比内中祭でのパフォーマンスを披露する場面があり大いに盛り上がりました。
 体験交流では、6年生たちが3つのグループに分かれて、運動会で行う長縄跳びにチャレンジしました。なかなか思うように跳ぶjことができず、悪戦苦闘していましたが、あるグループは何とか3回跳ぶことができました。
 また、2年生の代表生徒たちがインタビューに答える形で中学校生活について語ったり、生徒会長が6年生たちからの質問に答えたりしながら、終始和やかな雰囲気で交流会を終えることができました。
 来年、皆さんの入学を楽しみに待っていますよ!

2016年11月10日(木)
生徒総会

 1、2年生が主体の新生徒会による生徒総会が行われました。
 ノーマイクスタイルが定着し、それぞれが大きな声で発言することができるようになってきていて、成長を感じることができました。
 各委員長の説明や答弁が大変立派であり、フロアからもたくさんの質問や意見が出て予定の時間をオーバーする熱の入った生徒総会になりました。

2016年11月3日(木)
親子ふるさとキャリアセミナー

 ふるさと講話に引き続いて、キャリアセミナーを行いました。
 今年度は、地域で活躍する8名の職業人の方々をお招きしました。
 医師の大本さん、建築士の柳谷さん、銀行員の三浦さん、保育士の金谷さん、東光コンピュータの山内さん、公務員の菅原さん、美容師の富沢さん、ウエディングプランナーの小笠原さん(右上写真)です。
 講師の方々には2度お話ししてもらうこととし、生徒たちは興味のある職業を二つ選んでお話を聞きました。保護者の方々も40名ほど来校し、一緒に話を聞きました。
 生徒たちにとっては、自分の将来を考えるよい機会になったようです。
 講師の皆様、本当にありがとうございました。

2016年11月3日(木)
ふるさと講話

 比内公民館長の神成幸忠氏と本校の学校支援地域コーディネーターの松江洋氏が講師を務め、比内町の歴史について詳しく語ってくださいました。
 これまで知らなかったことをたくさんお話しいただき、改めてふるさと比内を見つめ直すことができました。

2016年11月1日(火)
比内中シンポジウム

 あきた教育の日に合わせ、若手起業家をお招きして「比内中シンポジウム」を行いました。
 「あきた森の宅配便」の栗山奈津子氏、「あきた舞妓」の水野千夏氏のお二人がパネリストです。「新しいことに果敢に挑戦し、進路を切り開いていくために」というテーマで、それぞれの自己紹介と起業のきっかけ等を語ってもらった後、生徒からの質問に答えてもらう形で進められました。
 生徒たちは、郷土の魅力を再確認し、物事にチャレンジしていくことの大切さを感じ取ることができたようです。

2016年10月28日(金)
市教研総合研究会授業研究会(音楽)

 第2回市教研総合研究会の音楽の授業研究会が本校を会場に行われました。
 1年2組の民謡を学ぶ授業でした。ゲストティーチャーを3年生の立石静玖さんが務め、模範を示すなどしてくれて、生徒たちは元気に楽しみながら民謡に親しんでいました。
 この授業を行うに当たって、前の授業では静玖さんのおばあさんにもゲストティーチャーを務めていただき、民謡の歌い方を指導してもらっています。
 ご協力本当にありがとうございました。

2016年10月24日(月)
生徒会任命式

 朝の時間を使って任命式が行われました。
 校長先生から三役に任命状を手渡され、生徒会長から生徒会事務局や各専門委員長たちに委嘱状が手渡されました。
 いよいよ、1,2年生が主体となって新生徒会がスタートします。新たな伝統を築くべく、役員の皆さんのリーダーシップに期待しています。

2016年10月18日(火)
HSM(比内スーパーミーティング)

 「このままでいいのだろうか 私たちのメディア使用」というテーマで、全校生徒が熱心に意見交換をしました。
 比内中学校の生徒が他校に比べてメディアの使用時間が長いなどというアンケート結果や、メディアを利用している生徒と利用していない生徒では学習成績にどのような違いがあるのかという研究結果をもとに自分たちの現状を見つめ直しました。
 比内中の4つのPieceを見直し、夜9:00以降にはメディアを使用しないことなどを確認し合うことができました。
 この集会を学校関係者評価委員の皆さんにも参観していただき、次々と積極的に発言する生徒たちにお褒めの言葉をいただきました。 

2016年10月17日(月)
生徒会役員選挙立会演説会

 生徒会役員選挙が行われました。
 生徒会長1名、副会長2名の計3名を決めるための選挙でしたが、いずれも立候補者が定員内であったため、信任投票という形になりました。
 立候補者それぞれが、今後の生徒会への思いを熱く語ってくれました。
 会長に田村敬汰さん、副会長に藤原臣斗さん、佐藤花さんがいずれも信任されました。

2016年10月14日(金)
郷土料理学習会

 1年生は、鶏ガラからだしをとってきりたんぽ鍋をつくりました。薪に火をつけるところからだいぶ苦労している班もありました。
 2年生は、ご飯をこねるところからきりたんぽを作り、味噌付けたんぽにしました。更に各班それぞれの鍋を作り味わいました。
 3年生は、それぞれ工夫を凝らした創作きりたんぽ鍋?等を各班で協力して作り、味わうことができました。きりたんぽの中にチョコレートやチーズを入れるなど、大胆な発想で驚きの料理が出現しました。
 おなかの調子を崩す生徒もなく楽しく過ごすことができ、とてもおいしく、楽しいひとときになりました。

2016年10月13日(木)
専門委員会集会(図書・放送)

 今年度は、生徒集会を各専門委員会が担当して、活動に関わる内容についての発表を行ってきました。
 今回は、前期最後の生徒集会で、9つある委員会の最後を締めくくり図書委員会と放送委員会が担当しました。
 図書委員会は、読書することで、3つの力がつくと読書の大切さをアピールしました。
 放送委員会は、「正しい話し方講座」ということで、イントネーションや言葉遣いのおかしなところなどを指摘するという内容で行いました。
 とてもためになる集会になったとたくさんの生徒が感想を発表していました。

2016年10月2日(日)
比内中祭 3

 吹奏楽部は、3年生がラストステージを飾りました。演歌メドレーには、3年生の先生方がゲストで出演し、見事な歌声(?)を披露し、会場は大変盛り上がりました。
 すばらしい演奏をありがとう! 3年生の皆さんお疲れ様でした。
 創作部ふるさと班は、人形劇に挑戦しました。人形もすべて部員の手作りです。ふるさと比内に愛情を込めて演じました。
 大成功の比内中祭でした。来校してくださった皆様、本当にありがとうございました。

2016年10月2日(日)
比内中祭 2

 比内中祭での各学年の出し物です。
 1年生は、「人生紙飛行機」。ユーモアを交えながら、これまで体験した行事を振り返り、自らの夢を見つめていくという内容です。
 2年生は、「きずな」。LINEによる友達とのトラブルや家族とのすれ違いから家を飛び出した主人公が、トラブルに巻き込まれながら人との「きずな」に気付いていきます。
 3年生は、「マイ ライフ」。進路選択に悩む主人公が、「意識の世界」に迷い込む。これからの自分の生き方を見つめ直します。

2016年10月2日(日)
比内中祭1

 平成28年度比内中祭が開催されました。
 ステージ発表のトップを切って行われたのは合唱祭。各学級の努力の結晶が披露されました。
どの学級もすばらしい仕上がり具合でなかなか審査は大変でしたが、1年生は2組が、2年生は3組が、3年生は1組が最優秀賞を獲得しました。
 おめでとう!

2016年9月24日(土)
敬老を祝う会

 ハートヒルとっとで行われた比内町の敬老を祝う会に本校吹奏楽部が参加しました。
 きりたんぽ作りのお手伝いをしたり、午後からは演歌メドレーなどを演奏したり、施設のお年寄りの皆さんと楽しいひとときをすごすことができました。

2016年9月23日(金)
比内中祭がんばろう集会

 10月2日に行われる比内中祭に向けて士気を高めるための集会が行われました。
 この日は第2回定期テストが行われ、終了後の6校時に、気持ちを切り替えて準備をがんばっていこうと生徒会の生徒たちが全校に呼びかけました。
 最後には、横渕生徒会長のかけ声に全校生徒が続いて、がんばろうという声が体育館いっぱいに響き渡りました。
 今年もやってくれそうです。

2016年9月17日(土)
大館北秋田新人総合体育大会

 新人戦が行われました。各部活動とも健闘を見せるものの、あと一歩入賞に届かず残念な思いをする生徒が多い中、男子テニス部の団体戦で、大橋・安藤ペアが5位に入賞し、10月15日(土)から行われる全県秋季テニス大会への出場を決めました。
 おめでとう!

2016年9月15日(木)
大館北秋田新人総体激励会

 新人戦を前に、野球、バレーボール、ソフトテニス、卓球の激励会が行われました。また、すでに新人戦を終えた陸上競技部の全県秋季大会に向けた激励会も併せて行いました。
 初めての公式戦に向かう後輩たちに、3年生からのあたたかいメッセージと力強いエールが送られたのが印象的でした。

2016年9月7日(水)
指定訪問研究会

 2年2組は国語、3年2組は美術、1年2組は理科の授業を行いました。
 積極的な発表やグループやペアでの学び合いなど、意欲的に学ぶ姿が随所に見られました。

2016年9月2日(金)
英語暗唱弁論大会

 大館市民文化会館で行われたこの大会に本校から4名の生徒が参加しました。
 2年 佐藤さんがEXCELLENT賞を受賞しました。
たくさんの観衆の前で発表し、とても緊張したようですが、よい経験になりました。

2016年8月28日(日)
大館北秋田新人陸上競技大会

 鷹巣陸上競技場で行われた新人陸上競技大会では、女子共通走り幅跳びで杉沢選手が優勝するなど(左写真)、4種目で1位を獲得し、男子総合2位、女子総合3位という見事な成績でした。

2016年8月27日(土)
大館北秋田新人水泳大会

 本校のプールを会場に行われた大北新人水泳大会は、長谷部主将の選手宣誓で幕を開けました。
 比内中の選手たちは、夏休みの猛練習の成果を思う存分発揮して見事な泳ぎを見せてくれました。
 男女とも総合優勝というすばらしい結果でした。おめでとう!

2016年8月25日(木)
2学期始業式

 夏休み中、大きな事故等もなく生徒たちは元気に登校し、始業式が行われました。
 校長先生は、「果敢に挑戦」という2学期のテーマを示し、失敗を恐れずに挑戦することで、自らをさらに成長させてほしいと生徒たちに訴えました。
 実り多き2学期になるよう、生徒たちのますますの活躍に期待です。

2016年8月1日(月)
福祉施設ボランティア

 生徒会が呼びかけて福祉施設へのボランティア活動が行われました。
 8月1日と2日の二日間、ハートヒルトッと、はなみずき、扇寿苑、デイサービス山王台に分かれて、総勢150名の生徒が活動に参加しました。
 生徒たちにボランティアの精神が育まれてきているのを感じることができました。
 受け入れてくださった施設の皆様、どうもありがとうございました。

2016年7月25日(月)
認知症サポーター養成講座

 ハートヒルトッとにおいて昨年に引き続き、認知症サポーター養成講座が行われました。
 36名の生徒が参加して、認知症についてやお年寄りへの関わり方について学びました。
 今後の活動に生かしていきたいと意欲満々な生徒たちでした。

2016年7月25日(月)
町内クリーンアップ

 朝のラジオ体操終了後に、小学生と一緒に町内のクリーンアップを行いました。
 小学生をしっかりリードする中学生たちの姿に成長が感じられました。

2016年7月22日(金)
1学期終業式

 行事盛りだくさんの1学期が終了しました。
 生徒たちの成長ぶりは目を見張るものがありました。
 各学年代表から1学期の振り返りと夏休みの目標について発表がありました。3年代表の佐藤さんの、自分の気持ちに素直に向き合って発表してくれた姿に涙を誘われました。

2016年7月10日(日)
吹奏楽コンクール県北地区大会

 大館市民文化会館においてコンクールが行われました。
 本校は、小編成の部に出場しました。
 酒井 格 作曲の「ポロヌプ」を心を合わせて見事に演奏しましたが、結果は銀賞で、全県大会出場はなりませんでした。

2016年7月8日(金)
1学期PTA・総合学習発表会

 PTAにあわせて、5月に行った1年生の農業体験、2年生の職場体験、そして3年生は修学旅行での職場体験の様子を発表しました。
 体験から学んだことを中心にした発表で、各学年とも充実した活動になっていたようでした。学年の発表の後には、話を聞いていた生徒の中から感想発表や質問もたくさん出され、全校の前でも積極的に発表しようとする生徒が増えてきたことをうれしく感じました。

2016年7月1日(金)
高校説明会

 2,3年生とその保護者を対象にした高校説明会が本校体育館で行われました。
 大館市内の、鳳鳴高校全日制・定時制、桂桜高校、国際情報学院高校の3校と、北秋田市の北鷹高校の先生をお招きして、高校のことを詳しくお話していただきました。
 生徒たちの進路選択に大いに役立ったことと思います。

2016年6月19日(日)
大北総体水泳

 19日に行われた大会では、男女とも多くの選手が入賞しました。
 特に、男子の活躍はめざましく、400mのリレー、メドレーリレーとも優勝し、男子総合優勝3連覇を成し遂げました。
 女子も総合3位という結果です。
 全県大会でも男子は総合優勝を狙える位置にいます。全県制覇目指して がんばれ!

2016年6月18日(土)
大北総体陸上競技

 18~19日の2日間行われた大会ではたくさんの入賞者を出すことができました。
 上の写真は、左から優勝した女子400mリーレー、2位の男子400mリレー、優勝した女子1500mの渡辺さんのレースの様子です。
 総合では、女子が2連覇、男子が準優勝という結果でした。
 全県大会での活躍も楽しみです。

2016年6月18日(土)
大北総体卓球

 男子個人戦で、髙橋選手が9位で全県出場を決めました。
 男子団体戦でも予選リーグを突破して、決勝リーグに駒を進めることができたのですが、全県出場はなりませんでした。
 女子は、4人のメンバーで団体戦に出場することができました。勝つことはできませんでしたが、少ない人数で精一杯戦い抜いたこと、一生懸命応援する姿が認められベストマナー賞を受賞することができました。

2016年6月18日(土)
大北総体ソフトテニス

 結果的には男女とも全県出場を果たすことはできませんでした。
 けれども、女子団体戦では、予選リーグを2位で勝ち抜き、決勝トーナメントに進出し、強豪の鷹巣中相手に1-2と善戦しました。あと一歩のところまで相手を追い込むという素晴らしい戦いぶりでした。
 男子の選手たちもチーム比内で、一丸となって応援をがんばりました。

2016年6月18日(土)
大北総体バレーボール

 18日は予選が行われ、19日の決勝トーナメントでは1回戦で鷹巣中学校と対戦することになりました。
 ゲームの中盤では、相手をリードする健闘ぶりを見せましたが、力及ばず、0-2で敗れてしまいました。
 チームワークを発揮しながら、最後まで粘り強く戦うことができました。

2016年6月18日(土)
大北総体野球

 開会式に続いての開幕ゲームで北陽中と対戦しました。
 先行されたものの、一時は反撃して逆転。しかし、守備のミスなどで追いつかれ、最終回にサヨナラ負けを喫してしまいました。
 吹奏楽部や創作部のみなさんもスタンドから一生懸命応援し、試合を盛り上げました。

2016年6月16日(木)
大北総体激励会

 大北総体に向けての激励会が行われました。
 各部活動のキャプテンが、ステージに飾られた、それぞれの垂れ幕の前でことばに託した思いを語りました。
 その後、各部活動の選手紹介があり、それぞれの選手の意気込みが力強く宣言されました。
 恒例となった、3年部職員からの激励パフォーマンスでは、先生方が学ランを着込んで、ダンスも交えながら楽しくも熱いエールを送りました。
 全校エール、そして全校円陣では、体育館いっぱいに大きな声が響き渡らせ、チーム比内の士気を高めることができました。
 全県出場目指して、ガンバレ比内!

2016年6月3日(金)
避難訓練

 地震を想定した避難訓練を行いました。
 事前に予告はしていたものの、生徒たちは真剣に行動し、速やかに前庭に避難することができました。
 地震があったときの動きについてしっかり学ぶことができました。

2016年6月2日(木)
小・中連携研究会

 比内地区の3つの先生方が全員、比内中に集まり、授業を参観してくださいました。
 生徒たちは、お世話になった懐かしい先生方の前で張り切って授業に向かっていました。

2016年6月1日(水)
花壇作業

 放課後の時間に全校の生徒で作業を行いました。
 プランターや校門脇の花壇に花を植えて、前庭の環境美化に取り組みました。

 仲間と協力しながら手際よく作業することができました。

2016年5月24日(火)
3年修学旅行

 5月24~26日に修学旅行に行って来ました。
 東京に行くのが初めだったり、飛行機に乗るのが初体験だったり、ディズニー初デビューであったりと、それぞれが貴重な体験をすることができました。
 集団行動の大切さを改めて学ぶことができた3日間でした。

2016年5月24日(火)
2年職場体験学習

 5月24~25日、各グループごとに大館市内の様々な職場で働かせてもらいました。
 うれしかったことや辛かったことなど、実際に経験してみなければ決して分からないことを体感することができました。

2016年5月24日(火)
2年職場体験学習

 2日間の体験で働くことの大変さを実感するとともに、挨拶の大切さ、時間を守ることの大切さ、笑顔の大切さ、相手を思いやることの大切さ、などなどたくさんの大切なことを学ぶことができました。
 また、大館少年自然の家に宿泊し、野外炊飯を経験するなど、仲間との絆をさらに強めることができました。

2016年5月24日(火)
1年農業体験学習

 各班ごとに比内各地で農業体験学習をしました。天候にも恵まれ、生徒たちは黙々と一生懸命作業していました。農業の大変さを実感するとともに、やり終えた達成感や充実感を得ることができたようです。
 お世話になった農家の皆さん、本当にありがとうございました。

2016年5月8日(日)
運動会

 晴天の下、比内中大運動会が行われました。元気あふれる足並みの揃った入場行進から始まり、様々な競技に生徒たちは力一杯取り組みました。学級ごとの応援にも力が入り、学級の団結力を大いに高めることができました。
 思い出に残る素晴らしい運動会になりました。

2016年5月1日(日)
親子早朝奉仕活動

 開校記念日に合わせて行われた早朝奉仕活動にはたくさんの生徒、保護者の皆さんが参加してくださいました。小雨の降る中でしたが、運動場や部活動の活動場所をきれいに整備していただきました。
 ご協力ありがとうございました。

2016年4月8日(金)
自転車安全モデル校に指定

 大館警察署から横渕生徒会長に指定書が手渡されました。
 横渕会長は「モデル校として恥じないように、交通ルールをしっかり守って事故がないよう安全運転を心がけます」と誓いの言葉を述べました。

2016年4月17日(日)
ネットトラブル防止教室

 PTAにあわせて、保護者も参加しての集会を行いました。北教育事務所山本出張所の秋田谷大作 社教主事を講師にお迎えし、インターネットとのよりよい付き合い方について、お話ししてもらいました。
 ネットの利用時間と学習成績の関係など、興味あるデータも示してもらいながら家族でメディアコントロールすることの大切さを学ぶことができました。
 この日は、授業参観、PTA・後援会総会そして学年PTAが行われ、たくさんの保護者の方々に参加していただきました。 

2016年4月15日(金)
部活動総会

 1年生の希望が出そろい、部活動が決定しました。
 この日は、各部活動に分かれて総会が行われました。自己紹介をしたり、活動の内容を確認したりして、1年生を交えた部活動が本格的にスタートしました。
 上の写真は、女子テニス部、下の写真は創作部の様子です。

2016年4月11日(月)
新入生歓迎会

 比内中讃歌を2,3年生全員で合唱するところから歓迎会がスタートしました。1年生は迫力ある歌声に圧倒されていました。その後、委員会活動の紹介や各部活動の紹介などが行われました。
 下の写真は、水泳部の紹介です。レースの様子をリアルに再現してくれました。1年生によるテニスの体験コーナーなどもあり、楽しく参加していました。

2016年4月7日(木)
入学式

 67名の初々しい新入生を迎えることができました。
 学級ごとにステージに上がって氏名点呼、一人一人元気な声で返事をしています。
 新入生誓いの言葉は、代表の扇田小出身の伊藤君が、堂々とした態度で立派に述べました。

2016年4月6日(水)
始業式

 校長先生から全校生徒へ今年度の方針が伝えられました。校長先生は、生徒それぞれの可能性を引き出し、さらに伸ばしていけるように「もっと・・・」をキーワードに頑張ろうと呼びかけました。
 生徒代表として、2年野呂くん、3年田中くんが堂々と今学期の決意を表明しました。

2016年4月6日(水)
新任式

 9名の新任の先生方を迎えて、平成28年度の教職員の体制が整いました。
 比内中生の健全育成のためにチーム比内で頑張っいきます。
 今年度もよろしくお願いします。

大館市立比内中学校

〒018-5701
秋田県大館市比内町扇田字
新館野中岱12

TEL 0186-55-1505